センタレス研磨のメリット

円筒研磨に対するセンタレス研磨のメリット

センタレス研磨にできること
センタレス研磨と他の加工方法との比較円筒研磨に対するセンタレス研磨のメリット引抜き加工に対するセンタレス研磨のメリット

■円筒研磨に対するセンタレス研磨のメリット

■ ワークのしなりの影響を受けないため、より長尺物の加工が可能。
■ 連続加工性が高いため、加工時間が短くなる。
■ 一回あたりの切削量が多いため、作業効率が高い。
■ コストが抑えられる。

■円筒研磨とセンタレス研磨の併用のメリット

■ 円筒研磨と同レベルに近い加工が、短納期、低コストで可能となる。

部品への二次加工における円筒研磨の工程を減らし、省力化を図れることで、短納期、低コスト化を実現します。

センタレス研磨のメリットが享受できる場合
精研工業からの提言

センタレス研磨は、円筒研磨に比べ、精度がどうしても劣ってしまいます。ただ、円筒研磨には、不得手な長尺加工、加工時間の短縮が可能になり、超高精度を必要としなければ、センタレス研磨のメリットを最大に活かせると考えています。また、円筒研磨の得意な部分、センタレス研磨の得意な部分を組み合わせれば、センタレス研磨のメリットを活かしつつ、精度もより高めることが可能です。
精密な部材が求められると同時にコスト面、納期においても制限が厳しい場合は、お気軽にご相談ください。

センタレス研磨へのご相談はこちらへ
TOP